オススメする11の理由

 

今の時代、モノ消費よりコト消費。

何でも買って使うことが一番いいチョイスではありません。

CAMPee必要な分だけ使ってスマートに楽しい旅体験を!

①営業時間に関係なく必要な時間だけでレンタル
 旅に出かけるなら道路が空いている夜や早朝に出発したいと思う人はきっといると思います。でも営業時間外だから仕方なく前日分まで予約するなんてもったいないです
そんな方はCAMPee必要な時間だけ借りて、浮いた予算で美味しいものを食べて下さい。
点検整備や帰宅後の清掃・メンテナンスが必要ない
​ キャンピングカーはクルマとしての整備と部屋としての清掃作業が欠かせません。レンタルでしたらこういった作業コストは必要ありません。
っているのに時間と労力だけが掛かってしまいます。キャンピングカーで解決しましょう。
③出掛ける前のホテルの空室探しから解放
 目的地の宿の空き部屋が見つからない。。あるけど予算外。。せっかく出かける気分になっているのに時間と労力だけが掛かってしまいます。キャンピングカーで解決しましょう。
④チェックイン・アウトの時間から解放
 「目的地に早く着いてもチェックインは3時間先」「もう少しのんびりしたいけどそろそろチェックアウトの時間」ってありませんか。自分のペースで旅を楽しみましょう。
⑤行き先をその日の気分で自由に変更
 移動中に偶然出会った素敵なスポット!「行ってみたいけど宿の予約があるから」。。
キャンピングカーならハンドルを切ってすぐに行き先変更です。
⑥気に入った場所が今夜の宿泊地 ルールとマナーを守りましょう
 旅で巡り合った素敵な場所の気に入った場所で夕焼けを眺めながら乾杯
⑦テント設営や撤収作業の手間が無いから圧倒的に“楽”
 アウトドアは大好きだけどテントの設営・撤収はなかなかの手間。「あれが無ければねぇ」っていう人は結構いると思います。キャンピングカーで解決しましょう。
⑧急な天候変化でも心配なし
 天候が変わりやすいのはアウトドアにはつきもの。就寝中に急な雨で不安になったり、気温の急な低下で寒い思いをすると折角のアウトドアも台無しです。CAMPee号なら雨はもちろん、冬の夜でもFFヒーターがあるから熟睡です。
⑨移動中の休憩でもテーブルを囲んで楽しく団らん
 渋滞のなかやっとたどり着いた高速SA。でも休憩エリアも大混雑。。ってよくありますね。キャンピングカーならテーブルを囲んで楽しく食事。冷蔵庫で冷やしておいた飲み物で喉も潤せます。
⑩ホテル代が無いから旅のコストがリーズナブル
 宿で美味しい食事を楽しむというのはもちろん素敵な体験。でももう少しワクワクしながら、しかもリーズナブルに旅をできるのがキャンピングカーの醍醐味です。
⑪乗った瞬間から非日常体験!ご家族・友達も大満足
​ なんといってもキャンピングカーは乗るだけでも非日常体験。ご家族や友人も乗った瞬間からきっと笑顔がこぼれてくると思います。
その気になれば来週が出発日です。
素敵な旅に出掛けましょう!

​運営会社 ライル・アセットマネジメント合同会社

〒146-0092 東京都大田区下丸子2-12-2

LILE Asset Management All Rights Reserved

  • CAMPeeVLOG
  • CAMPee Facebook
  • CAMPee instagram
  • CAMPee Twitter

CAMPee レンタルステーション

070-3112-8840

神奈川県逗子市桜山7丁目6−12