絶対便利!埋込型カップホルダーを設置しました。

最終更新: 2018年10月18日


訪問ありがとうございます。


先日、CAMPee号をご利用頂いたお客様より

「移動中にペットボトルを置く場所が無いのでカップホルダーを付けて欲しい」

というご意見を頂きました。


早速、材料を調達して設置してみました。



色々探してみて分かったのはカー用品店で販売しているカップホルダーの場合、テーブルの上に両面テープで張るタイプがほとんどです。


←こういったタイプ


このタイプだと食事するときに食器を置くスペースが遮られてしまい逆に邪魔になってしまいます。




っというわけで少々手間が掛かりましたがテーブルに穴を空けて設置する埋込型としてみました。



①テーブルを取外し採寸したあと、特殊なドリルを使って穴掘り開始。

削り始めは表面のメラニンボードが滑りやすいので中心軸からドリルがずれない様に慎重に穴を空けていきます





②このメラニンボードがかなり固いこともあって、掘り進めることに苦戦。><

想像よりもだいぶ時間を費やしましたが、無事4個分の穴を掘ることができました。








③空いた穴に調達した金属製のカップホルダーをセット。コーキング剤で接着と防水処理を同時にします。








④塗布したコーキング剤を24時間乾燥させた後、CAMPee号へ設置して完了!


これでテーブルスペースが遮られずに食事も楽しめるとおもいます。





これからもお客様からのご意見を参考に少しでも使いやすいCAMPee号にしていきたいと考えてます。


ご利用お待ちしております。


 よろしかったらCAMPee号の車両詳細もご覧になっていってください。


0回の閲覧

​運営会社 ライル・アセットマネジメント合同会社

〒146-0092 東京都大田区下丸子2-12-2

LILE Asset Management All Rights Reserved

  • CAMPeeVLOG
  • CAMPee Facebook
  • CAMPee instagram
  • CAMPee Twitter

CAMPee レンタルステーション

070-3112-8840

神奈川県逗子市桜山7丁目6−12